求人の探し方の一つ

看護師が新しい職場を探す方法として、医療業界に関係する仕事をしている友人や知人からのコネクションがあります。
この探し方のメリットは、内情に詳しい人のコネクションなので、働く前に求人先について詳しく聞ける事でしょう。
転職した人が結局退職してしまう理由の一つに、職場への入社前と入社後のギャップがあります。このギャップを限りなく少なくする事ができるので、後悔のない転職を行いやすくなるのです。
また、表には出ていないような求人も見つけやすいといえます。
看護師は女性が多いですが、妊娠や出産などで欠員がでる事も少なくありません。その場合に、欠員が出る予定の病院に勤めている友人や知人に自分が仕事を探している事を相談すると、一般公開される前に面接してもらえるケースがあります。
今でも、コネクションによる転職はそれほど珍しい事ではありません。
コネクションによる面接という事もあって面接官の心証も良い事が多い為、転職が成功しやくなるといえるでしょう。
コネクションでの転職の場合は、顔見知りが職場にいる事からも馴染みやすい環境です。例えば、職場に友人や知人がいる場合は、仕事関係で何か分からない事が存在しても聞きやすいでしょう。
また、不安な事があった場合は気軽に相談する事ができます。
さらに、知人や友人のさらに友人と仲良くなれる可能性も。コネクションによる転職は職場で良い人間関係を構築しやすい為、より長く勤務できるでしょう。